50年振りに歯医者に行って見ました。

子供の頃行ったきりで歯医者さんとは大阪歯周病治療専門サイトなら縁がなかったのですが、親知らずがぐらぐらしていてご飯が食べずらかったので近所の人に豊中で評判の歯医者さんがないか聞いて行って見ました。まず初めに余り綺麗ではなく古い感じの歯医者さんで、看護師さんもおばさんがいました。

 

昔のイメージだととても痛い思いが在りびくびくしていました。初診ですぐ呼ばれて中に入ったのですが、やはり何とも言えない感じで、親知らずの話をしてからレントゲンを撮りました。戻ってくると抜いてしまいましょうと言われました。

 

麻酔をするので痛くないですよ、と言われましたが、歯に麻酔、とちょっとびっくりしたのです、しかし、もう帰る訳にもいかず注射で歯茎に麻酔をして暫くするとペンチのような器具が出てきてぐいぐいと取り始めました。痛くはなかったのですが何とも言えない感じでした。

 

抜き終わると歯茎をレーザーの様な物でジュージューと焼いて塞いでいる様でした。割と今の歯医者さんは痛くないんだなと感心してその日は終わりました。

何かおかしいと感じたら、すぐに歯医者へ

歯磨きの時に血が混じっていることがありました。強く磨きすぎて傷ついたのかなくらいにしか思ってなく、そのまま2.3ヶ月放置していました。次第に口が異常に乾いたり、口の中がすっきりしない日があったりと段々と変な症状が出始めました。

 

それからしてすぐに階段を降りる時などの段差で奥歯に響き痛みが出るようになりました。

 

痛みが出て初めて母が黄ばみを取るため通っていた審美歯科に行きました。まず歯の症状について説明し診てもらいました。診てもらうなり何が原因かすぐに解決してもらいました。

 

虫歯だと思っていたけど虫歯ではなく、歯周病になりかけているとのことでした。歯ブラシの届かない部分などに歯石が溜まり、炎症を起こしたことから出血をしたそうです。二回ほど受診し、歯の歯石取りのみで治療は終わりました。歯の痛みなども治りました。

 

自分で毎日歯磨きをしていても歯のお掃除は大切なことだと知りました。それ以来半年に一回ほどお掃除をしてもらいに歯医者に行っています。何らかの症状が出てきたら悪化する前に歯医者に行ってください。後々かかる時間や、治療費など考えたらすぐ行く方が楽に済みますよ。

幼少期に体験した抜歯

私は、小学生の頃よく江坂で評判の良かった歯医者に通わされていました。だいたい歯医者というと虫歯の治療が多いと思うのですが、私の場合は乳歯の抜歯でした。大抵の人は乳歯は勝手に抜けるものですが、私は乳歯が勝手に抜けたことが無く、歯ぐきから永久歯がはみ出てきそうになると毎回歯医者さんに抜いてもらっていました。

 

しかも、私の口は普通の人より狭く、特殊な形をしていました。いつも、抜歯にはものすごい時間がかかっていました。私の家では歯磨きは徹底されていて、毎朝毎晩必ずしっかり歯磨きをさせられていました。

 

そのおかげで私は一度も虫歯になったことがありませんでした。その為、虫歯になった歯を抜くわけではなく、元気な歯を抜く作業だったので、麻酔を打っても毎回痛みが伴いました。

 

治療には毎回高額な治療費が請求されたので、親は困っていました。何回目かに歯医者に行ったとき、私の口の中があまりにも特殊だったので、歯医者さんから標本用に口の中の撮影をお願いされて嫌な思いをした記憶があります。

評判の良くない歯医者に行きかけました

歯の調子が悪化してしまいすぐに歯医者に行こうかと思いましたけれど、その前にどこがいいか悩んでました。それでやっと決めたのが近所にある歯医者でしたが、そこに知り合いが以前通院しててあそこはやめた方がいいと言われました。

 

何でも歯の被せが取れて大変な状況になってしまい飛び込みでどうにか診てもらったようです。しばらくして先生に診てもらい被せしてくれるであろうと思ってましたが、型を取り何の詰め物もせずにそれでは今日はここまでと言われたようでした。

 

痛みが酷いのにこのまま帰って、もし穴が開いてる箇所に何か当たれば痛いどころの話ではありません。

 

理由を聞くも冷めた感じで対応してくれず彼はその歯医者に二度と行くことはありませんでしたけれど、私もまた虫歯で我慢ができなくて急いで行こうとしていましたが、こうした話を聞き参考になったので行ってからイヤな思いをせずに冷静に大阪で評判の良い歯医者を探せることができてホッとしています。

歯の痛みは虫歯だけじゃない!この痛みは…

ご飯を食べていたら、下の歯の奥歯が痛くなりました。特にウインナーを食べた時にズキズキ痛みました。しかも両方の下の奥4つが痛かったです。

 

先輩や友達にそのことを話したら、「絶対に虫歯だよ」と言われました。しかし、虫歯ってこんな痛いものなのかと不思議でした。それが2、3日続いて、これはやばいぞと思い病院に行きました。

 

江坂で評判の歯医者に行って診てもらったところ、虫歯ではなく歯が削れて神経が飛び出ていたんです。それがズキズキと痛んでいました。そして神経を抜くように言われました。

 

私はそれを聞いて、神経を抜いたら歯の色が悪くなるのを心配しました。だから抜かずに何とかできないかを聞いたら、白い詰め物をすればいいとのことだったので、詰め物をしてもらいました。ついでに歯肉炎だということも分かりました。

 

父親と一緒に行っていて、父を呼ばれて言われたので、「これは絶対やばいやつかもしれない」と思いましたが、重病ではなくて本当に良かったです。

 

歯の痛みは虫歯だけではありません。神経が飛び出ていると、とっても痛いです。ズキズキ、キーンとします。

 

痛みを感じたらすぐに病院に行って治療をしてもらうのが絶対いいです。もし虫歯だったら、命に関わることもあるので、予防の意味も込めて早期対応したがいいです。